騎乗式活用のポリッシュコンクリートでは、限界あり❗ - 川村工業丨直用職人が全国出張する左官・土間工事会社

騎乗式活用のポリッシュコンクリートでは、限界あり❗

騎乗式活用のポリッシュコンクリートでは、限界あり

コンクリート床仕上げした後に

仕上がりの不具合などやタイヤ痕などの

汚れ落としにコンクリート床の磨き研磨

作業に騎乗式でやる方が、平米数が

のばせるからと言うだけでの選択や

施工業者が、1日辺りの施工数量が

で稼げるから価格を安くして、研磨や

磨き仕上げ、ポリッシュコンクリートの

単価を下げて、勝負して来るのに

安さだけで、依頼する事には

気をつけて下さい❗️😆😆😆

所詮は、研磨や磨き仕上げをする為に

作られた機械ではありませんから❗

️🤣🤣🤣🤣🤣

研磨にも研磨機にも品格やレベル

機械の性能がありますから❣

機械化施工は、施工業者が持ち込んで

来る機械の性能もチェックする事を

オススメします❗️

ちなみに騎乗式研磨機のデメリットと

限界は⁉

先ずは、環境に配慮していない❗️

ガソリンエンジン式なので、現場の

最終段階の室内で、排気ガスを撒き

散らす❗️😩😩😩😩😩

汚泥をバキュームして吸い込めない❗️

汚泥を撒き散らして、周囲を汚す

可能性が、大きいから…

しっかりと汚さずに施工するには、

養生などが必要になる❗️

意外と目先の平米数は、のばせる様に

見えるからパフォーマンスは、良いと

思いがちになりますが❗️

研磨の本質・研磨機の性能や品格には

こだわって、下さい❗

    LINEでお問い合わせ

    お問い合わせフォーム

    お名前
    会社名
    メールアドレス
    電話番号
    ご質問など