コンクリート土間仕上げ、プラント毎に 違う生コン材をチェックしないと…❗ - 川村工業丨直用職人が全国出張する左官・土間工事会社

コンクリート土間仕上げ、プラント毎に 違う生コン材をチェックしないと…❗

コンクリート土間仕上げ、プラント毎に 違う生コン材をチェックしないと

コンクリート金鏝仕上げなどを綺麗に仕上げたい場合で、

重要になって来るのは、事前の段取り❗️

コレで、全てが決まるとも言えます❗️

現場が、大きい程良くも悪くも、

打設計画の準備の重要性が高くなります❗️

経験上❗️🥸🥸🥸

コンクリート土間仕上げ、プラント毎に 違う生コン材をチェックしないと

勿論、打設当日の天候や土間職人の腕も重要になりますが❗️

こちらの問題解決は、

既に我々は、メクレーンポリッシュ工法と言う施工法を提案する事で、

安定した要求品質の仕上がりを提供する事が出来るので、

我々の中では、解決していますが❗️

後は、従来の仕上げからメクレーンポリッシュ工法の様な🧐🧐

次世代型とも言えるコンクリート仕上げなどを

取り入れて行けるのかは、施工主次第かと❗️

意外と日本人の気質なのか新しい事に挑戦する事が、出来ない人が多い❗️🤣🤣🤣

橋が、掛かってから渡ると言う人が、大半だと思う❗️🙄

まぁ、露天下での土間施工の問題は気候と後は、

近年の土間職人の慢性的な人手不足❗️

こんなのは、常に何十年と改善されない問題では⁉🤣🤣🤣

むしろ、今迄、どうして改善されないのか⁉😩😩😩😩😩

あきらめか⁉

コンクリート土間仕上げ、プラント毎に 違う生コン材をチェックしないと

当日のコンクリート仕上げの問題は、

まぁ…

メクレーンポリッシュ工法の資料をダウンロードして、

良く読んで貰う事にして…今回の本題は⁉

生コン材❗️

皆様は、生コン材と一口に言っても

プラント毎にコンクリート仕上げをしたら、

色が、かなり違う事を知ってますか⁉🥸🥸🥸🥸🥸😳😳😳

打ち継ぎ部分で、同じ現場の仕上りを比較してみると分かりやすいかと❗️🧐

この現場は、ハッキリ言って、生コン材の悪いプラントとしか言えない❗️

あくまでも施工側から見たら❗️😝😝

しかしながら…土間職人は、材料選択の決定権は、ありません❗️

出て来た材料で、勝負するしかありません❗️🤮🤮

所変われば、品も変わる❗️

天気も毎日変動するし❗️

いわゆる出た所、勝負⁉

そんな中で、常に安定した仕上がりを要求ですか⁉

勿論、プロとしたら金を貰う以上は、施工主の要求に応えたいと思いますが❗️

我々は…🤓🤓🤓🤓🤓

しかしながら、

その場のやり逃げばかりが、多いのも土間屋なんですね❗️😱

コレまた❗️🤣

何でか⁉

左官屋の二次業者としての立場だからか⁉

責任転嫁ばかりが、横行するだけで、

具体的な提案1つも出来ない業者が、多いと言うだけですね❗️

結論で、言えば❗️🤣🤣

コンクリート仕上げをしっかりとやる為には⁉

いかに事前に深掘りした準備が必要かを知って欲しいですね❗️😤😤

最悪の場合に備えた手直し工事までをイメージしておかないと❗️

ハッキリ言って、毎日が、変わる事と出た所勝負みたいな仕事❗️

そんな中で、少しでも安定した品質を供給するならば…🥸🥸

生コン材やプラントなどについても🥸

しっかりとした打ち合わせやテスト施工をやって欲しいですね❗️🥸🥸🥸

コンクリート土間仕上げ、プラント毎に 違う生コン材をチェックしないと

コンクリートクラックなども無くす事は大変だけど、

意識すれば、減らす事は可能だと思う❗️🧐🧐🧐🧐🧐

仕上がりにこだわるならば…🥸🥸🥸

生コン材などの品質比較をする意識から改善しなければ、

良い仕上げを安定供給には、中々に、ならないね❗️🧐🧐🧐

    LINEでお問い合わせ

    お問い合わせフォーム

    お名前
    会社名
    メールアドレス
    電話番号
    ご質問など