サステナブル建築と 左官・土間・研磨・美装工事❗️️ - 川村工業丨直用職人が全国出張する左官・土間工事会社

サステナブル建築と 左官・土間・研磨・美装工事❗️️

サステナブル建築と左官・土間・研磨に

美装・クリーニング工事などの様々な

専門施工をする上で、考えなければ

ならないのは、1番に環境問題かと⁉️

建設業と環境は、施工をする上では、

かなり密接していて、問題がある事が

多いと認識❗️️🥸🥸🥸🥸🥸

先ず、川村工業は、左官業者ですが、

それ故に左官業者と言えば⁉️

壁や床に何らかの左官材料を左官鏝で

塗るのが、仕事だと思っている人が、

大多数では⁉️😏😏😏

左官屋・左官職人で言えば、左官材料

を扱いますが、今現在の左官仕事は、

どの位の需要があり、その内、どの位

の仕事量が、セメントなどの化石燃料

を基にしてある塗る左官材料⁉️🧐

左官材料の大半が、化石燃料なしには、

考えられない❗️️😩😩😩😩😩

そんな材料ばかりかと⁉️🧐🧐🧐

建設業界にサステナブル建築❗️️

ハッキリ言って、結構、不可能⁉️

難しいのでは⁉️😔😔😔😔😔

日本国のお偉いさんは、世界に向けて

カンタンに20○○年までには…

何ちゃらかんちゃらと…適当に全世界に

向けて、公約をしているけど…

大丈夫ですか⁉️🤣🤣🤣🤣🤣

左官仕事だけで考えると左官材メーカー

などは、左官屋だけを相手にするだけで

この先は、大丈夫かなぁ⁉️🥸🥸🥸

左官補修材にセルフレベリング材・

レベラーなど。とにかく上から塗る❗️️

必ず、経年劣化もするので、不具合と

なり剥がれて来るかと⁉️直ぐにでは

無いにしても⁉️🤣🤣🤣🤣🤣

土間屋・土間職人で、考えるならば…

1番は、ガソリンエンジン式の道具が

大多数かと⁉️機械屋さんの進化が

問われる⁉️ガソリンを使いまくる施工

しか、仕上げる方法がないと土間職人の

先々は、どうなりますかね⁉️😅😅😅

美装屋さんも養生材などに付いてが

1番の問題点かなぁ⁉️🧐🧐🧐🧐🧐

じゃあ研磨屋・仕上げ磨きなどを行う

業者や職人さん達の先々は⁉️

コレ、今迄の、常識では、左官材料を

塗り重ねるのが、当たり前❗️️

いわゆるスタンダード仕上げでした❗️️

しかしながら…コレからの常識⁉️

サステナブル建築が、求められる状況下

での常識は、左官材料などを塗り重ねる

のも化石燃料を使いまくって、生産する

左官材料は、極力は、好まれない❗️️

むしろ、塗らないで、仕上げる施工法が

求められる状況になるのでは⁉️

そうサステナブル建築に視点を当てて

考えると…🧐🧐🧐🧐🧐

極力は、塗らない施工へ⁉️

研磨仕上げが考えられて、推奨されて

来る⁉️余計な左官材料は、減らせる❗️️

ガソリンエンジン式の機械を無くせる

かも⁉️機械化施工を増やせるならば、

人手不足問題は、解消される⁉️

などなど…サステナブル建築に視点を

当てて、考えると左官業者・左官職人

左官材料メーカー・土間屋・土間職人

さんと…今迄の常識が、ドンドンと

変わって行くかも知れない⁉️🥸🥸🥸

サステナブル建築に本気度…

左官業者でも情報は、重要になる❗️️

    LINEでお問い合わせ

    お問い合わせフォーム

    お名前
    会社名
    メールアドレス
    電話番号
    ご質問など